不動産活用としてのコインランドリー

不動産活用としてのコインランドリー

土地を持っていても駅から離れている為にマンションやアパートを建築したとしても借り手を見つけることが出来ないので更地のまま土地を放置しているという地主の方は少なくありません。賃貸物件を建設して不動産運用をするためには初期投資としてまとまった金額のお金も必要になってきます。特に高い収益を得ることが出来ると確信のある恵まれた土地でないかぎり、投資方法としてはリスクが高くなってしまいます。

そこで、駅から距離が離れているような立地の土地でも収益を上げることが出来る不動産の活用方法にコインランドリーがあります。
コインランドリーに衣類を持ってくるお客さんは多くは車で来店してくれます。

その為立地が多少悪くても客足とは関係がないという利点があります。



また、コインランドリーは生活と密接に関係しています。



生活をしていると洗濯をしない訳にはいきません。



大型の寝具も丸洗い出来るコインランドリーは一度使い始めると繰り返し来店してくれる可能性が高いという特徴があります。駅から離れていても近くに住宅街があれば十分に客足を見込めるという特徴がある上に、生活をする上で洗濯をしなければならないということは、多少景気が悪くなり購買にかけるお金を減らしたとしても生活に密着したコインランドリーにかける費用をすぐに削減することは考えにくいものです。


多少景気の動向が悪くなったとしても安定した収入を見込めることが出来ますので、魅力的な投資先の一つでしょう。

Copyright (C) 2016 不動産活用としてのコインランドリー All Rights Reserved.